top of page
  • AKARI

女性セラピストになった理由

LuX nagoyaのAKARIです!

おはこんばにちは(*´∀`*)


私、まだ女性用風俗の女性セラピストになった理由を話してなかったと思うんです。


今更ですが書きます!



①デフォルトでマッサージがある

はい、これですよ。最大の決め手は。

オプションじゃなくて料金にマッサージが含まれてるんです。うちの店は指圧とオイルになります。

社会人になって以降、現在進行系で立ち仕事で正直浮腫とは10年以上に渡って戦いをしておりツボやリンパの流し方はわかっています( ̄ー ̄)ニヤリ

準備せずとも悪徳マッサージ店シチュエーションプレイだってできちゃいます←

冗談はさておき、オイルマッサージってする方もずっと触ってたくなるぐらい気持ちいいんですよね。

セルフ浮腫マッサージなんかも実技で教えられるので気になる方は是非仰ってください!


②自分が利用したいときに名古屋近辺にレ風や女性セラピストがいなかった

本当にかなり前ですが、寂しすぎてレズ風俗行ってみたってエッセイを読んで利用しようと考えたときに近場で利用出来るお店やキャストさんがいなかったんですよ…

ふとそのことを1年前くらいに思い出し、名古屋レズ風俗調べたら、あるやん!ってか女性用風俗って何!?男の子来るん⁉ってなり調べてく内に女性セラピストいるやん!ってなりまして。

そこから面接に行くかとかどのお店にするかとかずーっと考えてて、でも迷った時点でやらなきゃ後悔するだろうなと思いましたし、第2の私を作りたくなかったので敢えてセラピストの道を選びました。


③色んな体験をしたいから

女性用風俗の女性キャストって珍しいですよね。私、人と違うことをやりたがりなんですよ。

この年になると新しい経験ってほぼなくなっちゃうから毎日何となく惰性で生きてる感から脱却したくて女性セラピストになりました。新しい体験って何歳になってもトキメキますよね。

あと、たくさんの方に女性セラピストの体験もしていただきたくてなったのもあります。同じ女性として性を楽しむ選択肢を多くする&性に対する壁やハードルを良い意味で下げたい、そう思いセラピストになりました。



ざっくりこんな感じです(*´ω`*)

まだまだ補足などありますが長くなっちゃうのでこの辺りで(/・ω・)/


X


Comentários


bottom of page